読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何たる迷惑であることか!

独自の路線で生きています

一身のご都合

茫漠
ふと思い立って、春先の軽井沢を訪れた。
 
f:id:kinaco68:20160313193719j:image
 
春の天気は「ふく・ふる・どん」(風が吹く、雨が降る、曇天)というが、このところの天気は汗ばむほど暑かったり歯が軋むほど寒かったりで、誠に目まぐるしい。
 
気圧に振り回されるのに辟易したので、ふと小旅行に出たのだ。
 
f:id:kinaco68:20160313193959j:image
 

群馬のトンネルを抜けると、粉砂糖のような雪をまぶした木々が、視界に飛び込んできた。裸の枝に丸い雪が載っている様は、白い鈴を下げているようで、いじらしい趣があった。そう、三月の雪は怖くない。人を鬱気で圧し潰す冬は、もはや退場しようとしている。

 
星野リゾートが経営する「ハルニレテラス」を訪れた。都会に比べると恐ろしく寒いが、川のせせらぎがどこに居ても聴こえる美しい場所だ。パン屋や雑貨屋、カフェが並び、どの店も揃える品にセンスが光る。
 
f:id:kinaco68:20160313194630j:image
 
画像は丸山珈琲で頼んだ「クグロフセット」。オーストリア生まれの菓子・クグロフはフォークを入れると砂の城のようにほろっと崩れ、どっと広がる甘みにコーヒーの複雑な滋味がよく合う。
 
 
***
 
新卒で勤めた会社を、この春に辞めることにした。理由はパートナーの転勤。一時的に本州を離れることとなった。
決まった時期が時期なので、先にパートナーが移住し、追って私も引越しをする。
今の職場に不満は無いが(完全に無いとは言い切れないものの)、家族を捨ててまで勤めたい仕事では無い。いわゆる家族都合というやつだ。どうしようもない、仕方がない。
 
とはいえ、、、戸惑いばかりが頭を占めている。
仕事には向いてないと思う。そもそも発達障害レベルの不器用さで、現代ビジネスによく紛れ込めたものだ。本来の脳が、致命的に向いていない。
しかし、いざ辞めるとなると非常に困る。だって今まで仕事を辞めた経験なんてないから。何かを中途で辞めた経験自体、ほとんどない。。。
 
最初の関門は明日。さあ、どうしようか。