読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何たる迷惑であることか!

独自の路線で生きています

ポケモンGOよりラストフェス

 世間はポケモンGOで盛り上がっておりますが。

www.pokemongo.jp

 

 我が家では、夫婦ともどもスプラトゥーンのラストフェスに忙しいので、目下はスマホに構う暇などないのが現状である。ポケもいいけど今はイカだ。ポケモンは大好きだし、多いに興味はあるんだけどね。

 

www.nintendo.co.jp

 

夫婦でスプラトゥーンやってます

 スプラトゥーンで遊ぶためにWii U 購入に踏み切った我が家。一年近く経った今も、ずっとスプラトゥーンをやり続けている。

 フェスが今回で最後というのが信じられない。人気の絶頂で有終の美を飾るつもりなのだろうけれど、フェスといえば月に一度、一期一会のチームに分かれて闘うお祭りムードがすごく好きだったので、さびしいなあ。。。

 

 スプラトゥーンをゲームとして好きなところは、相手を倒すのが目的でなく、如何にインクの塗り部分を広げるかによって勝敗が決まるところ。私自身はプレイ時間も少なく、ポテンシャルも低い超弱小プレーヤーだが、皆が撃ち合っている間に隠れてこそこそ自陣を広げるスタイルなので、Kill数は少なくてもチームへ貢献できたりするので気に入っている。パートナーのプレイスタイルは正反対で、積極的に撃ち合い、先手必勝で相手をばったばったと倒していくことに快感を感じているようだ。パートナーのスプラトゥーンへのハマりようは相当なもので、ゲーム購入以来飽きることなく遊び続け、プレイに疲れたら実況動画を見て研究を重ねており、ランクはそろそろ「S+(廃人ゾーン)」に王手を掛けている。

 

 フェスはメジャーの逆を張るのが私のスタイル。「赤いきつね」v.s.「緑のたぬき」ならたぬき、「オシャレ」v.s.「コスプレ」なら「オシャレ」、「きのこ」v.s.「たけのこ」なら………(日記はここで途切れている)。

 

 ラストフェスは実施期間2倍の48時間開催! 任天堂のサーバがどの程度の規模かは知らないけれど、主にサーバ保守部隊の皆さんがんばってください!大企業のサーバ保守って、三交代制とかなのかな。

 

 夫婦でポケモンもやります

 二人ともポケモンは赤緑からど真ん中の世代なので、それこそポケモンの知識は血肉となっている感がある。きっとポケモンGOを始めるのも時間の問題でしょう。

 

 夫婦で同じ趣味を持っていて良いことはたくさんある。まずは二人の話題が増えること、次に趣味が広がっていくこと(夫婦でポケモンセンターに行ってグッズを買う、スプラトゥーンamiboをインテリアとして飾るなど)。

 

 結婚してわかったことは、夫婦というのはどこまでいっても他人であるということ。すれ違うのが当たり前。誤解も不満も、相手と向き合う限りいつまでもついてくる。同じ場に存在していても、あなたの見ているものとわたしの感じることは何もかも違う、埋めようのない溝が永遠に横たわっている。コミュニケーションはめんどくさい。常に疲弊し、ときに絶望する。ふたりで前に進むことはとても難しい。そんなとき、溝の彼岸を渡す架け橋があることは、大きな力になる、と信じている。

 

www.pokemon.co.jp

 

 神奈川に住んでいた時はよくお世話になりました。 

 

www.pokemon.co.jp

 

 これからはこっちにお世話になります。