何たる迷惑であることか!

独自の路線で生きています

夏の高原に行く

f:id:kinaco68:20150808172108j:image

 暑い時期は地上を離れて山に行くのだ
 
 ちょっと標高が上がっただけで何と涼しいこと!

f:id:kinaco68:20150808172344j:image

 白昼、誰もいない田舎町を歩いていると、乱歩の夢に迷い込んだような気持ちになる

 涼しい風だけが静かに胸を渡っていく……