何たる迷惑であることか!

独自の路線で生きています

感想

書くことについて

先日、新聞を読んでいたら興味深い記事を発見したのでメモ。 「良い書き手 育てたい - 東京・筑波大付属駒場中学校・高等学校 澤田英輔さん」 (朝日新聞 2018年3月4日) 学年の約半数が東大に現役合格するトップ校の中・高校で、澤田先生は国語を教えている。…

2017年ふりかえり〜ブログ記事編〜

2017年、このブログで書いた記事は17記事(12月31日現在)と、過去数年と比較してものすごく少なかった。2013年に当ブログを開設し、2015年からはメインブログとして来たが、他のブログと並列して書いていた2014年(14記事)に次ぐ記事の少なさである。幸い、ひ…

2017年ふりかえり〜エンタメ編〜

今年は公私ともに充実してた割に(だから?)ブログ投稿が少なかったので、年末駆け込み的にふりかえりをしていくよ! 2017年エンタメベスト 〜読書部門〜 今年の夏、二年目にも関わらず九州の夏はモ〜レツに蒸し暑く、また体調もとても悪かったので、反動のよ…

【書評】友だちの数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法

友だちの数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法 作者: 石川善樹 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2014/11/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 石川善樹著『友だちの数で寿命はきまる 人との「つ…

西原理恵子「毎日かあさん」最終巻を読む

「恨ミシュラン」からのサイバラ漫画ファンである。 正確には、父がサイバラ漫画のファンなのである。私の父は西原理恵子が「女無頼」と呼ばれていたデビュー当時からずっとサイバラ漫画を追いかけている。「恨ミシュラン」をきっかけに、 「できるかな」「…

NHK「ノーナレ 元ヤクザ うどん屋はじめます」を観る

www.nhk.or.jp 北九州の街はヤクザに蝕まれている。 歴史ある城を保ち、にぎやかな市場があり、近代は製鉄と航運で栄えたこの街。去年、よその県から引っ越してきて最初に驚いたことは、交番にも警察署にもおどろしく貼られた「暴力団排除」のポスターであっ…

毒婦譚

※本記事は、北原みのり著「毒婦。木嶋佳苗100日裁判傍聴記」と、スタインベック著「エデンの東」の内容、および物語の核心に関する記述を含みます。 2017年4月14日。午後3時、木嶋佳苗被告(42)の上告が棄却され、死刑が確定することになった。 たまたま私…

恋愛免許

www4.nhk.or.jp NHK Eテレの人形劇とワイドショーが悪魔合体した番組、「ねほりんぱほりん」をほぼ毎週見ている。題材は「プロ彼女」「養子」から「元薬物中毒者」まで、毎回格調高く人間愛と濃厚な悪意を奏でる、見ごたえのある番組である。 前回の放送で、…

【感想】「逃げ恥」 10話~夫婦を超えてゆけ~

www.tbs.co.jp 毎週テレビの前で「ア---------!!」「ギャーーーーー!!」悶えながら見ているドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」第10話の感想です。 /*「逃げ恥」第10話までのネタバレを含みます */ 【10話のあらすじ】 契約結婚から恋の芽生え、幾たびかのすれ違いを…

【感想】めしにしましょう 1

めしにしましょう(1) (イブニングコミックス) 作者: 小林銅蟲 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/11/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 本日発売、小林銅蟲センセイの「めしにしましょう」第1巻を購入、読了しました。以下、…

【感想】「怒り」【ネタバレ有り】

www.ikari-movie.com 【あらすじ】 八王子で発生した夫婦惨殺事件から一年。残忍な殺人事件の犯人は、顔を変えて逃げ続けていた。 時を同じくして、三つの場所に素性のわからない男が現れる。 ---千葉。 父親と二人暮らしの愛子は、最近やってきたという無口…

【感想】ドキュメント72時間「女子刑務所」

法に触れた覚えも予定もないが、何故か刑務所を扱った作品が好きである。 「嫌われ松子」では、松子が女子刑務所に入るエピソードが 一二を争うお気に入り。佐藤優の「獄中記」は、この一年ほど電子書籍で持ち歩いては空き時間にパラパラめくっているほど、…

チケットを買え、話はそれからだ。---「シン・ゴジラ」感想

今週のお題「映画の夏」 www.shin-godzilla.jp 映画館を出てすぐに、「もう一度観たい」と思った映画は初めてかもしれない。 庵野秀明カントクの「シン・ゴジラ」観てきました。以下はネタバレありまくりの感想です。 ↓ ↓ ↓ ↓ ・「映画のカタルシス」が何で…

これからの「自信」の話をしよう-永田カビ「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」感想

トピック「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」について さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ 作者: 永田カビ 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2016/06/17 メディア: コミック この商品を含むブログ (3件) を見る 以下、永田カビ著「さびし…